So-net無料ブログ作成
検索選択

備えあればうれしいな [リクガメ]

人のフリ見て我がフリ直せ・・・。

某サナエさん家のウン子ーズ隊員、暴れイグアナのうりちゃんが発情期に入ったらしく、
どこでもかんでもウン子を撒き散らして回るという、まるでウン子伝道師のような、
そんな惨事に至っていると聞いて、大変だなァと思いつつも、心のどこかで、
心のどこかで大爆笑、いやむしろ。
むしろ、読んだ瞬間大爆笑。

トチエモンは最近きっちり朝風呂にてウン子してくれるので正直言うと、

「あら奥様、大変ですわね、オホホホホホホ」

などと、余裕の大爆笑をしていたら。
うり隊員のケツ意が新幹線に乗ってこっちまで到達したのか、
トチエモンのウン子サイクルが大幅に狂い。

ラーラーラー
DSC00194.JPG
ラーラァ~ラアァー
DSC00195.JPG
ことーばにー
DSC00193.JPG
できーなーいー

iliil ○| ̄|_


そんな中、めげることなく、孵化器を設置してみた。
体型だけでなく、神経もなかなか図太くなったサヨ)
kajikajiさん家のとても立派な孵化器を見た後なので、
非常に紹介し辛いけれど、これがうちなのだからしょうがいない。
ボロは着てても心は錦。(もはやサヨの人生の座右の銘)

実家から、マチルダ氏やトチエモンが使っていた保温球や、
パネルヒーターや、サーモスタッドを引っ張り出す。
ああ・・・懐かしい・・・。
懐かしすぎて前が見えないよ・・・(ノД`)うっうっ
小さい植木鉢が器具と一緒に入っていた。
なんで?と思ったが、よくよく考えると、これはトチエモンの寝床だったのだ。

DSC00239.JPG
↑左上の赤茶色が植木鉢。(寝床の直前で寝ている件)

こんな小さなケージに入っていたんだなァと。
今はもう、このケージよりトチエモンの方がでかい。
(;´ー`)

孵化器に使用するには少しケージは大きかったので、ホームセンターで買ってきた。
懐かしい保温球をつけ、ヒーターを敷き、サーモスタッドを取り付ける。
できた。

DSC00190.JPG
↑サーモスタッド部分。

DSC00191.JPG
↑ケージ部分。

DSC00192.JPG
↑全貌。

全貌、テラカオスwwwwwwwwwwwwwwwww
テレビの上に孵化器ってなんだよwwwwwwwwwww
ねーよwwwwwwwwwwww
でも食卓用テーブルの上に某ケージを置いてごはん食べてる人知ってるお!(*^ω^)
ウン子がウン子を呼ぶように、
カオスもカオスを呼ぶのだろうか。
人の食卓を笑えぬほどに、うちもカオスな茶の間になってしまった。

姐さんと言うと、抱卵しているのかしていないのか未だわからず。
人間みたいに、尿をかけて判定できる、妊娠判定機のようなものがあればいいのに。
相変わらず食事をあまり摂っていない様子。
食事そっちのけでもがいてみたり、かと言って、動かないわけではないので病気ではない気がする。
まだもうちょっと様子見が必要っぽい姐さん。
姐さん、がんばれ(><)


-----------------------------------
ウン子伝道師、うり隊員が見れるサナエさんのホームページはココ(・∀・)ゝ
http://kame9.net/diary/diary.htm

抱卵の可能性にみんながドキドキのkajikajiさんのブログはココ(・∀・)ゝ
http://blogs.yahoo.co.jp/kajikaji_0202
nice!(1)  コメント(10) 
共通テーマ:ペット

初秋のサヨ家 [リクガメ]

暑い夏も終わってしまい、夜の風が爽やかな今日この頃。
日差しも夏のアレから秋のソレに変わってきた。

食欲も恐ろしいことに夏のアレから秋のソレに変わりつつあるけれど、
8月頃から始めたWii Fit。
意外にも続いているサヨ。
Mピザひとりで平らげて1日で2kg太るという大技をかましながらも、
始めたときより-3kg・・・しかしまだまだ腹の上のポニョ。メタボの子。

Wii Fitをやっていてふと気づいたことが。

2008.9.17a.JPG
↑がぼーん。

トチエモンはWii ボードよりもデカかった。
ヨガや筋トレをやってるときに邪魔しにくるトチエモン。
ながら踏み台をやってるときに邪魔しにくるマチルダ氏。
邪魔を分担してるんですか?
やめてくださいおながいします。

そんなのん気なことをやりつつ、
呆けていたわたしに、昨日、驚きの一報が。


 ルーファス姐さん、朝メシを拒食・・・!


な、なんだってー!ΩΩΩ


病気か?
抱卵か?

ひょっとすると、
2008.9.17b.JPG
↑こいつがパパに?

おいおいおいマチルダ氏。
両アゴにもやしつけてる場合じゃないですよ。
姐さんがもしかしたら抱卵しているかも知れないとですよ。

正直マチルダはまだ童貞かも知れないとさえ思っていたサヨ。
孵化器の準備など全く考えていなかった。
おまえ、どんだけマチルダ氏を信用してなかったのかと。
正直すまんかった。

昨日、kajikajiさんと電話でホシガメ会談をした結果、
産卵床で土を掘ることもなく寝ているところをケージに戻された姐さんは、
朝メシの残りをすべて食っていたとのこと。


ちょwwwwww姐さんwwwwwwwwwwwwww完食wwwwwwww


けどこれにより、拒食は病気ではなく、姐さんの体調になんらかの変化があるものでは?
と言う見方が濃厚になった。
kajikajiさんのお話によると、
姐さんは今の今まで一度も拒食などしたことが無いらしい。(姐さんどんだけwwwww)
その姐さんが朝食べなかったということはやはり、姐さんの甲羅の中で、
卵による変化が出てきているのかも。

名前!!!
チビマチの名前を考えないと!!!!!
いや違う。
違うだろwwwwwww
まずは産卵床!!!!
いや違う。
それはkajikajiさんがもうとっくの数日前に用意してるっつーか姐さんもう入ってるから。
じゃあ、じゃああああなんじゃあああああああ
サヨにできることはなんじゃあああああああああ
バーーーミキュライトオオオオオオ(おちつけと)

結局わたしのやるべきことは、
孵化器の用意と、
姐さんに産卵の兆候が見えたら、kajikajiさんが連絡をくれるので、
その日は禁酒することと、(どんなやるべきことだよ)
いつでもkajikajiさんちに㌧で行けるようにガソリンの補充。

抱卵してないかもだけど、
抱卵しているかも。
3月から始まった合体ミッションが、半年後、こんなにドキドキさせてくれていることが奇跡。
この先、どうなるんだろう。
本気でチビマチの名前を考え始めたり。笑
ついついちょっと気が早くなってしまうけど、
やってくる毎日を楽しみにしながら、
できることをいっこいっこやっていきたい。
こんなドキドキする毎日、めったに味わえないっす・・・・!

もし抱卵してなかったら再びマチルダ氏の出番が来るのでアップしといてくださいよ。
2008.9.17c.JPG
↑「モーヤーシー」

もやしにハマっているマチルダ氏。
かわいいのうかわいいのうwwwww

サヨ、独身にして孫のかわいさがわかってしまいそうなそんな初秋。
nice!(0)  コメント(14) 
共通テーマ:ペット

あなたの知らない世界 [リクガメ]

先日、なにげにネットを徘徊していたら、
どこをどう辿ってきたのか、

 "樹海のおとしもの"

と言うサイトに辿り着いてしまった。
言わずもがな、自殺の名所、富士の樹海についてのサイトだった。
は・・・白骨以上は無理だよああああああ
ッギャー!!!!

樹海・・・何かがひっかかる。
樹海・・・・・と言えば、・・・樹海に似た景色・・・
草原・・・。
草原・・・・・?!

  あ!!!   ウ ン モ 草 原  !

トチエモンの風呂代わりの浴槽の下部分、放置しっぱなしだったお!(;;;^ω^)
うっかり嫌なことを思い出してしまった。

そう、2007年4月の、小バエ事件。
わたしの中ではむしろ事件と言うより事変。
思い出したくもないあの浴槽の下に広がったウンモ草原の世界。
思い出したい人、
そんなこと初耳なので知りたい人、
は、2007/4/10の日記をどうぞ。

2007/4/10日記 浴槽の向こう側
http://ohiru-ne.blog.so-net.ne.jp/archive/20070410

あの時の四苦八苦した苦しみを忘れ、再び、1年4ヶ月も浴槽の下のウンモ草原を放置していた。
おろかなりペコポン人。
おろかなり、サヨ。

樹海のサイトで激しく恐怖に怯えた後、
自宅の浴槽の下側のことを思い出して恐怖に震えるってどういうことなのか。

しかし気づいてしまったものは仕方がない。
逝こう・・・
逝こうか・・・サヨ。(エヴァのカヲル君の声で)
あの浴槽の下の世界へ。
サヨ、再び。


まずは、浴槽下への扉、前面を外す。
1.JPG
↑簡単にはずれます。ガコン。

すると、目の前に現れるウンモ草原前編。
手の届くところにはびこるウン子樹海をこすりとる。
2.JPG
↑画像はもうほとんどこすり取った後。さすがにありのままを見せるのは自重してみた。

少しキレイになったところで、いよいよ奥へ。
浴槽を持ち上げると・・・・・。

3.JPG
↑浴槽下に広がった黒い闇は影ではなく、すべてウン子です。

この画像で、おわかりいただけるだろうか。 
これがウンモ草原。
樹海を思わせるウンモ草原。
去年はここから小バエが孵化していた模様。ギャー!
臭いは意外とないけれど、とにかく気持ち悪い。

浴槽の角度が40度ぐらい持ち上がり、なにげに固定するので、
シャワー洗剤を武器に、浴槽の床にはいつくばりながら一心不乱に洗う。
髪が浴槽下につこうが、体がつこうが気にしたら負け。
ちなみにサヨは全裸にゴム手袋と言う変態も真っ青な姿で掃除している。
ええ、掃除が終わったらサヨも丸洗いするからです。

浴槽の下に潜ったり手を伸ばすのはいいけど、
必ず頭なり、左手なりで浴槽を支えておかないと、
いつガコンと40度に傾いた浴槽が落ちてくるかわからないので結構怖い。

がんばったらこんな感じに。
4.JPG
↑この角度で一応固定できるのです。ピカピカ。

6.JPG
↑こんなにキレイになりますです。ピッカピカ。

5.JPG
↑反対側(向かって左側)もピカピカに。

7.JPG
↑とてもペットがトイレ代わりにしている風呂には見えない。・・・はず。

去年は数時間かかったのが、今回は1時間弱でピカピカに。
きもちよす。
なんという達成感。
だがしかし、サヨを丸洗いするまでが浴槽掃除です。
シャワーして頭からつま先まで自分も洗い上げて終了。


「おまいら!わたしは1年4ヶ月ぶりにがんばりましたよ!」

2008.9.4a.JPG
↑別世界wwwww

「おいトチエモン!がんばりましたよ!」
2008.9.4b.JPG
↑ ・・・知らんがな とでも言いたげなトチエモン。
   おい、そこに落ちてるのはマチルダ産ウン子ですか?orz

「おいマチルダ氏!がんばりましたよ!!」
2008.9.4c.JPG
↑ 最高に不愉快そうなマチルダ氏。

おkkkkwwwwwwwwwwwwwwwww
得意の自給自足するよ!
自分で自分を褒めるよ!(もはや得意技&必殺技)

自分へのご褒美(笑)
2008.9.4e.JPG
↑じゃーん☆ (前回のピザより明らかに大きい件)

モリモリ食っていると、こんなときだけ寄ってくるトチエモン。
2008.9.4d.JPG

ガー! (「`□´)「
と、追い払うどうしようもないサヨ。
まったく動じない、どうしようもないトチエモン。


ちなみに。
うちのマンションのサヨの部屋(玄関入ってすぐ右の部屋)で寝ていると。
夜中3時に天井からバタバタと走る足音がたまに聞こえるんです。
こんな時間に暴れなくても・・・と思うのですが、
サヨの部屋は最上階なんですよね・・・・・(;´、ゝ`)
nice!(0)  コメント(22) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。