So-net無料ブログ作成
検索選択

10周年の祝い盛 [リクガメ]

マチルダ氏の10周年の祝い。
2008年はメロンで失敗、2009年はレタス畑で失敗、
10周年は失敗するわけにはいかんのだ!
ってことで、無難にゴージャスに作ってみた。
はいきたドン。
2010.5.10a.JPG
↑ 祝い盛。

サラダ菜を皿にして、イチゴ、キウイ、トマト、リンゴの盛り合わせ。
ちゃんとトチエモンの分も用意した。
おまえはおまえの分だけを食べるよろし。
それでもトチエモンは食う速度がえげつなく早く、マチルダ氏の分を襲いに行くのは
時間の問題なのでマチルダ氏には上で優雅に食べてもらうことに。
マチルダ氏、10周年おめでとうございます。
祝いのフルーツ盛り合わせでございます。
2010.5.10b.JPG
↑ 今年の祝い盛は気に入ったらしい。

ああよかった・・・。
などと安堵してわたしは10周年の祝い酒を飲みながら焼き鳥を食べていた。
2010.5.10g.JPG
まさかの焼き鳥焼き器登場とかおまえどんだけ焼き鳥好きなんだと。
ちなみにズリとセセリは自分で串に刺した。
どんだk

そしてふと後ろをむくと、
2010.5.10c.JPG
↑ 何かを探しているマチルダ氏。

おいィ?
何を探しているのか知らないが落ち着かない様子なので下に降ろすと、
2010.5.10.d.JPG
↑ 落ち着いたらしい。

再び、モサモサと食べ始めた。
トチエモンに取られないようにトチエモンにはニンジン1本を追加して足止めをさせる。
しばらくして振り向くと。
2010.5.10e.JPG

おいィ?

ああ、おまえの探しものはトチエモンでしたかそうですか。
結局このまま自分の祝い盛は放置プレイでトチエモンの食べくずを食っていたマチルダ氏。
まあ・・・いいよ、おまえがそれでいいなら・・・うん、いいよ(;´、ゝ`)変なやつめ

その後はもちろん、
2010.5.10f.JPG
こうなった。

マチルダ氏はごちそうよりも、トチエモンと一緒に食べることがいいらしい。
やっぱりおまえの目に写るトチエモンは、9年前の小さなトチエモンと変わらないのかな。
かわいいやつめ。
20周年もみんな一緒に過ごせるようにがんばろうな。
nice!(7)  コメント(29) 
共通テーマ:ペット

マチルダ氏@10周年 [リクガメ]

本日、マチルダ氏がうちに来て10周年。

10年間・・・この飽き症のわたしを、
彼氏と3年以上続いたことのないわたしをここまで夢中にさせた、
そしてまだまださせ夢中にさせ続けているマチルダ氏。
すごい。
すごい男だよあんた。
10年もずっと見てて飽きない男なんて、
わたしにとっちゃあ他には稲葉ぐらいだよ。(稲葉大好き歴まさかの13年)

もうね、マチルダ氏か稲葉かっちゅーぐらいにね。
すごいわマチルダ氏。
そんな凄いマチルダ氏の寝起きの顔。
2010.5.8a.JPG
↑ 起こされてやや不機嫌な様子。

朝メシを食べる頃にはもうちょっと覚醒しているようで。
2010.5.8b.JPG
↑ メシの時は食うか食われるかなのでわりと必死な様子。

2000年からもう10年。
あの頃のわたしは7号のスカートをはいていたが今では立派に成長し、
もはやスカートって何?ウエストゴムなの?ってレベルまで到達したが、
マチルダ氏もまたわたし同様にしっかり成長してくれて、
もはやケージって何?トチエモンどこなの?ってレベルまで到達してくれた。
77gだった小さな幼いホシガメは、10年の歳月を経て1kgを越える立派なホシガメになってくれた。

うちに来て1年もしない間に肺炎で死にかけて
「もうダメかも知れないです。万が一のときは覚悟してくださいね」
などと医者に言われながら死の淵から蘇えり、
結石摘出手術の際は
「必ずや成功するという保障はありません。」
などと医者に言われながら脅威の生命力で乗り切ってくれた。

10年もホシガメ飼ってるなんてサヨさんすごいですねー
と思われる方もいらっしゃるかも知れないけれど、
それは違う。
凄いのはマチルダ氏の生命力。

パパうえとケンカして家を出てひとり暮らしになったものの、
あくまでもケヅメ重視の生活環境。
マチルダ氏にとっては乾燥しすぎ、広すぎ、ケヅメ暴れすぎ、メシ横取りされまくり、
最初はマチルダ氏も大変だったと思う。
特に乾燥のせいで何度も病院へ連れて行くハメになり、
連れて行かれては注射され、点滴され。

それでもマチルダ氏は適応能力をフルに発揮し、
わたしのなんちゃって加湿のみで今年の冬を乗り切ってくれた。

楽しいこと辛いこと、10年をマチルダ氏と一緒に過ごしてきて、
気がつくとわたしとってマチルダ氏は、かけがえのない存在になっていた。
リクガメは犬みたいに人に懐くわけじゃないし、(メシには懐く)
人が好きなわけじゃない。
でも、こんなふうに一緒に同じ空間で過ごしていると、
わたしからすればもはやペットというより家族。
家族から離れてひとりで暮らすわたしにとって、本当に家族みたいになってる。
人に言ったらきっと、

「カメが家族て!www」

と言って笑われると思う。
我ながら変人だなぁとも思う。
でも。
もう変人でいいじゃねえか、と思う。
楽しいんすよ、この生活が。
生活が貧乏でもギリギリでも楽しい。
一緒にいてそう思える相手がたまたま人間の男じゃなくてホシガメの男だったって話。

だったって話。(キリッ)
とか言ってるけど親が聞いたら激しく落胆するレベルwwwwwww
パパン、ママン、変人の娘でサーセンwwwwwww

今日は仕事&風邪っぴきなので、
明日、マチルダ氏の10周年を盛大に祝おうと思う。

10年もわたしの傍で元気でいてくれてありがとうマチルダ。
まだまだ10年っす。
これからもずっとずっと元気でいてください。
nice!(6)  コメント(10) 
共通テーマ:ペット