So-net無料ブログ作成
検索選択

トチエモンの経過 [リクガメ]

26日の朝、妹とインドカレーを食べに行くべく9時頃に起きると、
なんと、トチエモンが既にメシ置き場でスタンバイしていた。


・・・・・・・・!!!!!


何日ぶりかに見たこの光景・・・・!(ノД`)
しかも食べた後は自力でウンコ。
インドカレーもいつもの5倍美味しく感じる自分の変態具合にがっかり。
・・・でも、嬉しいという変態(ノー`)

そしてその次の日も、その次の日も、その次の日も、
トチエモンはわたしが起きたら既にメシ場でスタンバイ済み。
その次の日はわたしの現在の唯一の仕事、ハロワに失業保険の申請に
行く日だったので、早起きしたところトチエモンはまだ眠っていたが、
わたしがトチエモンのメシの用意をしていたら、起きてこっちへ向かってきた。
こないだまではメシ見せないと起きてこなかったのに・・・。
嬉しい(ノД`)

そして今朝も起きるとトチエモンはスタンバイしていて、
牧草をあげるとモサモサ食ったのでいつもの無職式日光浴。
すると、しばらくしたら、
2011.3.31a.JPG
↑ 暴れ始めるトチエモン。

おおおう・・・・
今まで日光浴中は静かに寝ているだけだったのに。
・・・嬉しい(ノД`)

そして夕方、中途半端な場所で寝ていたせいか途中で起きてきたトチエモン。
起きると腹が減ったのか、うろつくトチエモン。
トチエモン・・・今日はいったいどうしたと言うのだ・・・
久しぶりすぎて嬉しすぎる・・・。
わたしは嬉しさがMAXになり、冷蔵庫の中にあったサンチュをあげてみた。
2011.3.31b.JPG
↑ 床が白いのはボレー粉の跡。顔が白いのはなぜだろう。

2011.3.31c.JPG
↑ モサモサ。

2011.3.31d.JPG
↑ フゴフゴ。

2011.3.31e.JPG
↑ おちけつwwwwwwww

嬉しい・・・
こんなえげつない勢いで、こんな中途半端な時間に、こんなに食うなんて・・・。
嬉しすぎる(ノД`)

そしてこの後、5日ぶりの自力ウンコを解き放ち、
ホットカーペットをウンコまみれにした後は、
2011.3.31f.JPG
↑ 暴れ牛トチエモン。

2011.3.31g.JPG
↑ 暴れ牛トチエモン2。

おかーさんおかーさん
トチエモンが暴れてるよおかーさん(ノД`)
おかん曰く、
「治ったんちゃう?」

いや・・・それはちょっと考えが甘いかと。

立ち上がって歩き出して最初の数歩はまだ後ろ脚を引きずっているみたいなので、
まだしばらく経過を観察して、4月中旬に病院へ連れて行こうと思う。
最初の様子よりよくなってきたみたいでとにかく嬉しい。
嬉しすぎて実家に泊まりにきている甥っこにモンハン3とメモリーカード(4G)を買ってあげたけど、
後悔はしていない。
だがしかし相変わらずPSP本体は売り切れ状態で、
ソフトを買ってあげてしまったばかりに、わたしのPSPで甥っこがずっとモンハンしていて、
わたしがモンハンできない。
今は反省している。

少しずつ元気になってくれているトチエモンの姿が、
すごい嬉しい(ノД`)
このままどんどん元気になって、後ろ脚もひきずらなくなったらいいのに。

2011.3.31h.JPG
↑ 久しぶりに荒ぶるトチエモン。
nice!(1)  コメント(22) 
共通テーマ:ペット

マチルダ、再謳歌 [リクガメ]

鯛子さんがまたまた遊びに来てくれた。
3カメを連れて。
2011.3.25a.JPG
↑ 密集。

おまえらもっと散らばるがいいよ!

だが断る!
と聞こえてきそうなほど、散らばるどころかターゲットを見つけては密着のマチルダ氏。
楽しくてしょうがないらしい。
メシも食わずに(朝ごはんまだ)ずっとストーキング
2011.3.25b.JPG
↑ ハァー・・・ ハァー・・・

むしろ来客のチョコたんがメシ食ってる有様。
食べてください。
ハァハァうるさいやつの代わりに食べてください。

そして目を放した隙には、
2011.3.25d.JPG
↑ ちゃぷーん・・・

混浴とか。
今度はヅラと混浴とか。
今回も好きにするがよい。

などと思っていたら本当に好き放題で、
2011.3.25c.JPG
↑ エエエエエエェェ(;´ρ`)ェェエエエエエ

さすがマチルダ氏。
相手が何ガメだろうが関係ないらしい。
うっかりチンコが入ってないか慌て急いで確認するわたし。
鯛子さんに、

「大丈夫っす!入ってません!」

などと報告するとか、おまえら少しは恥らえと。
恥じらいがないのは皆一緒で、
2011.3.25e.JPG
↑ どこでも交尾。

すっかり背景になっているトチエモンだけど、
ここで寝る前、本当に久しぶりにトッティ邸内をうろうろしていたトチエモン。
いつもと違う雰囲気を感じたのか、やたら歩きまくっていた。
そんな、久々に歩きまくる姿を見て凄く嬉しかった。

鯛子さんとランチに出かけて戻ってきたら一緒にモンハン。
もっと早く始めればよかった・・・・・!
と思うほどにあっと言う間に時間は過ぎorz
鯛子さん、次回のお越しを今から激しく楽しみにしております。
ヅラがかわいくてたまりません(;´ρ`)ズラかわいいよズラ

鯛子さんたちが帰った後、
帰った定春、チョコたん、ズラの3頭を探し続ける、今回も不憫なマチルダ氏。
チョコたんに乗ったのが久々に激しく楽しかったのか、
夜の23時過ぎてわたしが照明を消してもまだ探し回っていた。
なんと諦めの悪い・・・・。

一晩寝たら乗ったことも忘れたのか、朝ごはんをモリモリ食べていたので安心。
昨日はよく歩いていたトチエモンはと言うと、
2011.3.25f.JPG
今日もモサモサと歩いていた。
マチルダ氏も以前のようにくっついて歩く。
ああ・・・泣きそうに嬉しいわこの光景・・・。

しばらくするとヒーターの前でくつろぐトチエモン。
2011.3.25g.JPG
↑ サウナ上がりのおばちゃんふう。

あったかいの大好きですかそうですか。

この2日、腰を下ろしている状態から立ち上がった直後はひきずるものの、
歩く姿は以前よりひきずりがマシになっているような、なっていないような。
トロ舟日光浴とカルシウムが効いていたら嬉しいけど、
どちらもそんな即効性じゃないはず。
気長に更なる日光浴を続けよう。
わたしの腰が回復して暖かくなったら今度は公園で好きに歩かせてあげたい。

・・・がんばれわたしの腰orz
nice!(1)  コメント(28) 
共通テーマ:ペット

散歩と腰。 [リクガメ]

天気が良く、気温が高かった3/19、
ちょっとでも歩いてくれると嬉しいなどと淡い期待を抱きながら、
朝からトチエモンを外に出してみることにした。
相変わらず家の中ではほとんど暴れないトチエモン。
起こされてごはんを食べて、食べ終わったら戻って寝てしまう。
あれだけ好きなときにブリブリブーと長年かまし続けていたウンコも、
風呂に入らないと出さない。

おりこうさんすぎて本当に怖い。
重病なんじゃないかと本気で思うほどにおとなしい。

とりあえず、外に出てみようか。
てことで、
トッティ邸脱出。
2011.3.21a.JPG
↑ もっさー (部屋が汚いのは仕様です。)

こっちですよ、こっち。
DVD-R関係ねえっすよ。

ドアを開けると出てくるトチエモン。
部屋を歩くケヅメリクガメのかわいさは異常。
2011.3.21b.JPG
↑ ガチャ。

ちょっと狭いですがエレベーターどうぞ。
2011.3.21c.JPG
↑ ブイーン

到着です。
さっさと降りてください。
右じゃないです左です。
2011.3.21d.JPG
↑ 方向ちがう

そしてこの後、
玄関から外へ出たトチエモン。
家の前にメシを置いたので、それを食べながら日光浴。
そのままボーッとたたずみ、たまに後ろ脚をひきずりながらその辺をうろうろするも、
家の方へ誘導したら戻ってく

る、と思ってた。
脳内妄想乙(´、ゝ`)

実際は、家の前のメシを一口食べたら東に向けて歩き出し、
スタスタスタスタどこまでも歩き始める。
最初は呑気にデジカメで動画を撮っていたわたしだが、
あまりにもフリーダムに一心不乱に歩きだすので焦り始める。
そろそろUターンを・・・と思った矢先、
なぜか近所の散髪屋(パーマ屋)に突撃しようとするトチエモン。

君、散髪いらないから。
ケヅメのパーマネントとか聞いたことないから。

散髪屋に執着するトチエモンを止めようとしたところで動画は終わる。
わたしの焦った声と、乱れた映像と共に・・・・(;´ー`)
何これ。
これなんてドキュメンタリー動画。

その動画を今日アップするはずが、うっかりハンター魂に火がついてしまい、
アップできなかった。今は反省している。
必死っすわ、
いにしえの龍骨取るのに夕方から必死っすわ。(何をしているのかと)

動画を撮った後、
トチエモンは家の方向にはまったく向いてくれず、
ぐるりと散歩するハメに。
教えてほしい。
普通にダッシュで歩いていたが、後ろ脚は痛くないのか教えてほしい・・・。(遠い目)

途中、こんな植物を食べようと必死だったので、
一応止めてみたけど何度か口に入れていた。
大丈夫なのでしょうか、教えて植物博士!
2011.3.21e.JPG
↑ コレ。

たんぽぽじゃないことは確定的に明らか。
後はこんなイネ科っぽいのをもっさもっさ食べていた。
もういいよ。
好きにすればいい。
2011.3.21f.JPG
↑ 数年ぶりに見た生体草刈機。

結局、フリーダムに歩きまわるトチエモンを制御するのに必死で、
撮ったトチエモンの写真はこの1枚のみ。
そして帰りは、おかんに頼んで荷台を持ってきてもらい、
強制的に荷台に乗せて、ゴロゴロ押して強制送還。
ゴロゴロ押してる途中も、降ろせ降ろせと暴れていたので、
途中止まってはトチエモンをセットし直し、
途中止まってはトチエモンをセットし直し、
途中止まってはトチエモンをs

もうね・・・・腰がもうね・・・・ orz

トチエモンの脚はずっと痛くないのかと思いきや、
モッサーモッサーと食べ終わって立ち上がってから数歩は、
後ろ脚をひきずって歩いていた。
その後また普通の歩行に戻る。

テンション上がったら痛くなくなる的な、
神経痛みたいなものなのか?

結局、さんざん歩き倒してそのへんの草を食いまくってご帰還。
帰った後は、トロ舟日光浴をさせていたら寝てしまった。
わたしが出かけるのでトロ舟から出した後も、いつもの寝る場所でガーガー寝ていた。
疲れただろう。
わたしも疲れたわ。
たぶんわたしの方が疲れてるから。

この日はうめぇの会の予定が入っていて楽しみにしていたのに、
まさか到着した頃には腰が瀕死とかありえない。
腰が瀕死だったのに家に帰ってきたのが朝の4時半とかまじでありえない。
うめぇの会が楽しすぎた。
後悔はしていない。
最後の方はいったい何の集まりなのかわからないほどに、
口を開けて幸せそうな顔で爆睡するF氏以外、
PSPを握り締めて居酒屋の奥のテーブルで狩りに没頭する4人。
これはモンハンの会をやりなさいというカプコンからのお告げに違いない。

いつもお土産をいただいてばかりなので、
今回はお土産を持って行ったらまたお土産をもらって帰ってきた。
かめださん、kajikajiさん、ありがとうございます(´∀`)ゝ

若い頃はオールナイトとかよくしたわねぇ(´∀`)
などと昔を思い出しつつ、歳には勝てず、昨日は起きたら15時だった。
そして寝たのは21時だった。
6時間しか起きていない件。

問答無用でメシ抜きにされたマチルダ氏とトチエモンは、
今朝はガツガツ食べていた。
でもメシ抜きにされても暴れなかったトチエモン。
こういうところが心配すぎるorz

一応、今日はいつもより多めに食べ、
トロ舟で温浴したときに500gほどのウンコを出した。
なんとなくウンコの重さを測ってみたら、
「1/2マチルダ」の重さだったとか凄すぎる。(マチルダ氏はだいたい1kg、今はムチムチで1.1kg)
これが6日分の威力なのか。
だがしかし6日も自力で出さないところが心配すぎるorz

うだうだ心配ごとを並べていたら、おかんに、
「ちゃんと食べて出してるねんからあんまり心配せんとき。」
と言われた。
それもそうなのかも。
また天気になったら日光浴しよう。
トロ舟で。
散歩はわたしの腰が回復するまで待つがよい。

現在、ぐっすり眠るトチエモン。
2011.3.21g.JPG
寝ているときだけおとなしい、
早くそんな暴れ牛ガメに戻ってくださいおねがいします。

それはそうと、マチルダ氏がこんなところで寝ていた。
2011.3.21h.JPG
・・・・隅っこすぎる。




--------------------------------------------------------
うめぇの会の皆様へ
今回も楽しかったです。ありがとうございました!(´∀`)
------------------------------
カメさん
天然のカットルボーンありがとうございます!
おもしろいお話たくさん聞けて楽しかったです。
帰り、迷うことなくいけたようでホッとしました。
おこづかい増えるといいですね(´∀`)

鯛子さん
モンハンできなくて残念でした><
だがしかしモンハン始めたが最後、4時ですよ!
おそるべしハンター。
あの頃の空知の気持ちがわかりました。
今度うち来るときよかったら持ってきてくださいね☆
下位クエストならふたりでなんとか倒せるかもです(´∀`)

キキララさん
ピンクのPSPかわいすぎです(*´Д`*)
あ、そうそう、タクシー前後で乗ったじゃないですか。
わたしあのタクシー、距離が遠すぎるって乗車拒否されたんですよ!
意味わかんねーよヽ(`Д´)ノ
って思ったら1日250kmしか走れないと決められているそうで、
運転手さんが、
「本当は乗せたいんですわー・・・」
って悲しそうに言ってました。
せっかく座ったのにまた降りて、500円タクシー探す気力がなかったので
650円のタクシーに乗って帰りました(ノー`)

F氏
次の日、お仕事なのに今回も遅くまでありがとうございました!
口開けて寝てた顔が幸せそうでしたよ(●´∀`●)
ゴッキーの育成がんばってくださいね☆

kajikajiさん
翌日・・・と言うよりもはや
「6時間後に予約のお客様が4名入ってる」
そんな状況の中、遅くまでモンハンおつきあいいただきありがとうです(´∀`)
ハンターの集いやりたいですね☆
キーホルダー韓国海苔ありがとうございました♪
韓国海苔、おかんが絶賛してました。
ちょう美味しかったです☆

黒松幹事長
今回も幹事長していただきありがとうございます☆
今回のお店も美味しかったです(´∀`)
そうそう、なんかモンハンの浴場に行くと、matsukazeって人が
いつもジダンダ踏んでるんですよ。
風呂の中ではいつも潜ってるんですよ・・・
気になって仕方ないですwwww
ハンターの集い、やりたいですヽ(´∀`)ノ

------------------------------
てめーモンハンの感想ばっかりじゃねーかよ!
それはキノセイです(´ー`)
みなさん楽しいひと時をありがとうございました☆
またお会いできるのを楽しみにしています(´∀`)ゝ
--------------------------------------------------------
nice!(0)  コメント(16) 
共通テーマ:ペット

詰合せ式日光浴 [リクガメ]

午前中、昨日の今日で早くも届いたカルシウム
カルシウムと一緒にボレー粉まで入っていた。
2011.3.19e.JPG
↑ キング様&紅男さん印。

げるさん、ありがとうございます・・・・!(´∀`)

カルシウムが届く少し前、朝食を摂っていたマチルダ氏とトチエモン。
天気がいいのでとうとうトロ舟の中でメシとか。
2011.3.19g.JPG
↑ もっしゃーもっしゃー

2011.3.19f.JPG
↑ 鼻の穴の卵の殻、見てるこっちがチクチクするわ。

マチルダ氏は狙い撃ちでトマトしか食べていなかったので、
小松菜でトマトを巻いてやったら、
2011.3.19d.JPG
↑ ぐわー

だまされて食べていた。
めんどくさい。
巻くのめんどくさいよ普通に小松菜も食べてくれ。

この後、げる産カルシウムやボレー粉をキュウリにくっつけてあげてみたところ、
モリモリ食べていた。
いけそうです!
げるさん本当にありがとうございます!(´∀`)

食事が終わった後、今日の日光浴。
2011.3.19a.JPG
↑ まさかのマチルダ氏付。

日光浴が嫌いなマチルダ氏もこれで日光から逃げられまい。
外は風が冷たかったけど、日差しは強くてトチエモンの甲羅の上に置いた
温度計が40℃を指していた。
甲羅ポカポカ。
トロ舟の中の温度計も32℃。
太陽光おそるべし・・・。

温かくていつの間にか寝てしまったマチルダ氏とトチエモン。
2011.3.19b.JPG
↑ 最後の抵抗で頭隠して寝てたマチルダ氏。

よく見てみると、
2011.3.19c.JPG

マチルダ氏の甲羅がトチエモンのアゴ置きになっていた。
テラ共存wwwwwww

今日はたっぷり3時間日向ぼっこinトロ舟。
トロ舟の活躍パネェっす。
nice!(1)  コメント(13) 
共通テーマ:ペット

無職式日光浴 [リクガメ]

カルシウム紫外線をたくさん摂るようにしようと決意して1日目。
今日は雨なんだなー・・・と思っていたら、日差しが見えたので慌ててこんな感じに。
まさかのメシごと日向ぼっこ。
2011.3.16a.JPG
↑ 温浴中のマチルダ氏も道連れに。

日向が嫌いなマチルダ氏は早々に嫌がったので後退させるも、
まだ日差しがあったのでトチエモンは続行。
2011.3.16b.JPG
↑ 気持ちよさそう。

だがしかしじっとしているわけではないので、あっちうろうろこっちうろうろ。
しかも雲もあっちうろうろで日が差したり陰ったり忙しい。
この日は気温も高くなかったので日が陰ったらすぐに窓を閉める。
気がつけば日差しの番人と化していたわたしは無職パワー炸裂。
平日に開け閉め開け閉め・・・なんというマダオ。

開け閉め開け閉めしないといけないわ、
トチエモンはうろうろ動くわでいい加減腰がダルくなってきたので、
活躍の安定感に定評のあるトロ舟登場。
3日連続大活躍ヽ(`Д´)ゝ
2011.3.16c.JPG
↑ ぞんざいすぎる日光浴・・・・。

開け閉め開け閉めしながらトータルで2時間ぐらい日光浴できた。
ふー。
自宅警備も楽じゃないぜ。(なら働けと)

カルシウムの方は細かく砕いた卵の殻をふりかけて食べさせた。
午後からカルシウム剤を買いに、トータススタイルへ行こうと思っていたところ、
有難いことに然るお方からカルシウム剤を譲ってもらえることになり、行くのは中止に。
凄くありがたい(´∀`)
それにわたしはなるべくショップに行きたくなかったりする。
一目ぼれしたら連れて帰りたくなるから・・・。
そんな理由から、未だにトータススタイルには行ったことがない。
結構近いのに。

カルシウム剤が届くまで無職パワーで地道に卵の内側の皮を剥がして砕いて
卵の殻カルシウムを作るよ。
週休7日バンザイ

暇にまかせてトチエモンの歩行を動画でアップした。
19時から始めて気がついたら16日が終わって17日になっていた。
たったあれだけの動画なのに・・・・・・!

【動画:トッティの後ろ脚】


稚拙な動画だけどトチエモンの歩行具合がわかっていただければと。
たまにこうして普通に歩き出す不思議。
ちなみに今日はずっと引きずったままだった。
しかし改めてみるとケヅメの脚って本当に短い。
短い脚でまた、ワシワシとどこまでも歩けるようにしてあげたい。
nice!(2)  コメント(14) 
共通テーマ:ペット

トチエモン検査 [リクガメ]

今日予定通り病院へ行ってトチエモンの検査をしてもらってきた。
前回の叔母車のシートの穴や、
病院での暴れっぷりを考慮した結果、
今回はこのままのスタイルで車から病院へ。
ぼぼーん
2011.3.15a.JPG
↑ 病院の隅っこでトロ船の中で必死にニンジンを食らうトチエモン。

昨日の風呂のトロ船がまさかの大活躍。
ずっと書き忘れていたけれど、前回病院へ行った際、
遂にと言うか、とうとうと言うか、体重を測られてしまい、
トチエモン、現在の体重が33.6kgだと言うことが判明した。
重いけど、重くないさ。
先輩ケヅメの陸雄君は確か46kgだったはず。

さすがケヅメリクガメ・・・。

そんなわけでトロ船に入った33.6kgを母と一緒にふたりで持つ。
これが意外と楽チンで移動も簡単。
病院に着いてもずっとトロ船の中でニンジンを食べていたトチエモン。
一見、おりこうなケヅメリクガメ。

診察で先週とあまり変わりがないことを先生に告げた後、
採血とレントゲン検査をしていただいた。
結果、レントゲンは下半身のみだったが(でかすぎな為)
折れた様子も脱臼してる様子もないとのこと。
採血の結果は、

カルシウム(Ca)の数値が基準値9.6-10.3に対して「8.3」↓
無機リン(IP)の数値が基準値3.5-3.9に対して「5.4」↑

先生にカルシウムに対してリンが高いことを指摘された。
が、
これが原因で後ろ足をひきずっているとは断言しづらい数値だし、
カルシウム剤の注射や点滴をするほどではない。
ので、おうちでカルシウム剤をふりかけるなどの食事で1ヶ月様子を見てください、と。
これらの他の数値には問題ないとのこと。
発情の可能性も低いとのことで、カルシウム剤で1ヶ月様子を見ることに。

結局カルシウム不足ってことで帰ってきて、
なんかスッキリしないのでネットでいろいろ調べていたらブチ当たったこの病名。
うわ・・・たぶんコレだ・・・と、直感した。(あくまでもわたしの直感)

代謝性骨疾患
紫外線不足・カルシウム不足などが続くと甲羅の変形や、軟化、骨折などが見られる)

と言うのは、
トチエモンはマンション暮らしの4年間で爆発的な成長をした。
特に去年のあの白いコンセントのコードと見間違えた成長線。
2011.3.15c.JPG
↑ 2010/6/16撮影。赤マルで囲んでるのが成長線。当時コンセントのコードと間違えた。

そしてその間、南向きでベランダ越しには日光浴はしていたとは言え、
トチエモンがまともに日光の下に出たのはたった1日。
更にわたしはカルシウム剤をほとんど使用したことがない。
なにげに気になっていたここ数年での第4椎甲板あたりの凹みも関係していると思う。
2011.3.15b.JPG
↑ 赤マルのところが凹んでいる

おそらく、成長の過程で紫外線とカルシウムが長期間にわたり足りていなかったのではないかと。
ほぼ同じ条件のマチルダ氏は大丈夫でも、成長期のケヅメのトチエモンには
まったくどちらも足りていなかったのだと思う。
そのツケが今、後ろ足をひきずると言う形になって現れてきたのではないかと。

ただ、血液検査の結果を見ても先生は「代謝性骨疾患」と言わなかったので、
これはわたしの直感でしかないけれど、最悪のことを考えるとこれにハマる。
今のところトチエモンは食欲も元気もあるので、
これからはカルシウムを添付しつつ、幸い実家に戻ってきて日光浴もさせてあげられるので、
なかなか改善はしないかもだけど積極的にカルシウムと紫外線を取り入れて様子を見ようと思う。

ケヅメリクガメの成長期を甘く見てたわ・・・。
反省。

検査後のトチエモンはと言うと、
病院で採血をされたにもかかわらずその直後から暴れ始め、
外に出せ出せとニンジンそっちのけでトロ船から出ようと暴れていた。
あいつの身体も紫外線を欲しているんだろうな。
正直、すまんかった。
明日から思いっきり日光浴してくださいお願いします。

・・・と思ったら明日は雨とか。
ッチ。

幸いこれから春から夏への季節。
今まで4年かけて不足させていったものをこれから気長に補っていくしかない。

・・・これで原因が発情だったら本当に笑う(ノ∀`)
nice!(1)  コメント(12) 
共通テーマ:ペット

3年ぶりの風呂 [リクガメ]

先週病院で肛甲板を切ってもらってスッキリしたはずのトチエモン。
ところがどっこい、
まだスッキリしてないみたいで後ろ足を引きずったりどうもしっくりこない様子。

とは言え元気で食欲もある。
しばらくすると足も引きずらずに普通に歩くこともある。
さっぱり意味がわからない。

とりあえず点鼻薬の切れたマチルダ氏を病院に連れて行く予定だったので、
ついでにトチエモンの歩行の様子をデジカメの動画に録画して先生に見てもらった。
動画を見て考えられる症状が3つほどあり、

1. 内臓疾患による脱力
2. 脱臼
3. 発情

という具合で、原因を調べるべく3/15に検査に連れて行くことになった。
こんな簡単にまとめてしまったが、先生は小一時間に渡り、
わたしに一生懸命説明してくれた。
それがたった3行とか。
なんという今北産業wwwwww (「今来たので3行で説明頼む」の略)

一方、トチエモンの動画を見ながら話を聞いている間ずっと待たされていたマチルダ氏は、
以前よりマシになっているものの、鼻水が引き続き出たり出なかったりだったので再び点鼻薬をいただくことに。
鼻水がちょっと慢性になっているかも知れない。
体重も増加してるし、触った感じもムチムチしているので抗生物質の注射等はやめておきます、とのこと。
診察室に入っても何もされないので調子こいてしまいには診察台の上を散歩していたマチルダ氏。
先生の前で顔面を出してる姿は、初めて見たかも。

トチエモンの後ろ足も心配ではあるけれど、
前回少しトランク部分が破壊された叔母の車と、
わたしの腰も心配ですorz

もう1つ心配ごとがあって、4日ほどウンコをしていないトチエモン。
ただの便秘なのか、もしかしたら排便困難な病気(結石とか)なのか、
これも後ろ足に関係あるのか、よくわからないけれど、
明日興奮したトチエモンが車内でウンコをブチまけるという最悪の事態とか本当に
心から避けたいので、ホームセンターに行ってトロ船を買ってきた。

温浴と言う名の入浴へ。
トチエモンはたぶんマンションのあの浴槽の向こう側が樹海化したことで有名な
あの風呂に入って以来、約3年ぶりの風呂。
あ、念のため、ちゃんとシャワーはしてたんだからね!><
2011.3.14a.JPG
ばばーん。

イイヨイイヨー(・∀・)
いいサイズじゃないかトロ船。

マチルダ氏を乗せてみた。後悔はしていない。
2011.3.14b.JPG
ちょっと何かに似てると思いきや、
hitokobu-rakuda(3)_a~WM.jpg
↑ ひとこぶラクダ。

似てないですよねー
ですよねーw
_ノ乙(、ン、)_

トチエモンはマチルダ氏が乗っても気にすることなく気持ちよさそうな感じ。
2011.3.14c.JPG

首を乗せたり、
2011.3.14d.JPG

潜ったり、
2011.3.14e.JPG

出てきたり。
2011.3.14f.JPG

そうこうしている間に、ぶわわわわわあああ・・・・と、
透明の水に茶色が広がり、プカ~・・・。

キタ!茶色いのキタ!ウンコキタ!!ヽ(゚∀。)ノ

と喜び勇みながら腕まくりして嬉しそうにウンコ水の中に腕を入れて
ウンコを一本釣り(素手でワシ掴み)するわたし。

変態じゃないよ!(説得力がない件)

(ごはん中の方、すいません)
出てきたのは見事な一本ウンコだった。
とったどーヽ(`Д´)ノ (おちつけと)
2011.3.14g.JPG
↑ なかなかの重さ。

こうして見ると小さく見えるけど、
考えてほしい、トチエモンの尻のでかさを。
※ちなみにトロ船の幅は59センチ。
出ないなァ・・・大丈夫なのかなァ・・・
と思ってるときに出してくれたウンコの嬉しさは異常。

この後、スッキリしたトチエモンは後ろ足も何事もないかのように、
スタスタと部屋を練り歩く。
なんだよ。
ちょう普通じゃねーかよ。

こんなとき、リクガメと会話ができたらなーと思う。
痛いところを言葉で教えてくれたらな。

サヨ  「どこか痛いの?」
トチ  「メシクレヨ」
サヨ  「足痛くない?」
トチ  「メシマダカヨ」

・・・だめだ。
会話成立できる自信ない。 _ノ乙(、ン、)_
nice!(0)  コメント(12) 
共通テーマ:ペット

西に住む自分にできること [その他]

今回の地震の被害の大きさに言葉が出ません。

遠く離れた関西に住んでいる自分に今できることは節電かと思いきや、
関西で節電してもその分が東北電力、東京電力にすべていくわけではないそうです。
以下、関西電力のホームページより抜粋。

-----------------------------------------------------------
○今回の震災復旧に際して、当社名でお客さまに節電に関するチェーンメールを送ることはございませんので、ご注意ください。

○当社はお客さまへの安定供給を維持した上で、11日夕方から、電力各社と協力しながら最大限可能な範囲で電気の融通を行っております。[注]

○平素より皆さまには省エネ・節電にご協力を頂いておりますが、今のところ、お客さまに更なる特別な節電をお願いするような状況にはございません。

[注]東日本と西日本では、電気の周波数が違います。従って、関西電力の電気を
   東日本に送るには、周波数を変換しないといけません。この周波数変換施設
   の容量には上限があります。
-----------------------------------------------------------

とのことで関西で出回ってる節電のチェーンメールは嘘。
既に最大限可能な範囲で電力供給はしているみたいです。
とは言え、東北の人たちが寒さに凍え、関東では電力不足のため
明日から輪番停電が決定した中、
ぼへーっと今まで通り電気を湯水の如く使い続けることはさすがに心が痛むので、
グリコが戎橋のグリコ看板を消灯した如く、うちでも、

エアコンをやめてガスファンヒーターにする
◆さっさと寝て無駄な電気を使わない
リビングのエアコン、テレビ、照明の3点セットをつけっぱで朝方まで転寝するのが日課になっているダメなおかんを早めに叩き起こしてさっさと寝室で寝るよう促す

ぐらいのことはしようと思った次第です。
結局遠く離れた西の地に住む一般市民が役に立てることと言えば義援金の送金ぐらいなので、
信用できる機関(日本赤十字社等)で義援金の呼びかけが公開され次第、送金しようと思います。

惨状をテレビで見ていると「自分も何かしたい!」と気持ちが焦ります。
自分に何の被害もなかった分、何かしたい気持ちが募ります。
けど現状、できることは本当に限られていて、余計なことをすると逆に迷惑だったりとか、
そんな罠も多いようです。
救援物資を送ったつもりが、その物資の仕分けで被災地の方々の手を煩わせてしまうとか、
よかれと思って送ったもの(生ものや古着など)が被災地でただゴミを増やすだけの物だったとか、
過去にそんな事例がたくさんあるようです。
時間が経てば、ボランティア募集に応募して現地で活動するなどのこともできるようになると思いますが、
今は落ち着いて静観することも「自分ができること」のひとつではないかと思います。

1人でも多くの人が大事な人と再会できますように。と、祈るばかりです。

最後に、関東在住のカメ友さんへ。
こちらでは普通にスーパーで物が売っています。
輪番停電決定でリクガメやその他動物を保温するための物資が売り切れになったりとか、
何か足りないものがあったら遠慮なくメールください。
現在、東北には荷物受付停止で送れませんが、関東には送れるようなので、
こちらで購入でき次第すぐに送らせていただきます。
悪いからとか、そういう気持ちは捨てて、困ったことがあったらどんなことでも教えてくださいね。
この困難を乗り越える手助けをさせてください。
nice!(0)  コメント(15) 
共通テーマ:ペット

トチエモン3年ぶりの動物病院 [リクガメ]

最近、妙に部屋が静かでそれはそれは快適だけれども、
朝の10時半になってメシも出してないのにトッティ邸が静かなのは
いったいどういうことなのかと思い、様子を見ていたら。

トチエモンが微妙に後ろ足をかばって歩いていることに今朝気づいた。

(;゜Д゜)ガーン
嫌がるトチエモンを裏返し、後ろ足を触ってみるも折れた様子は無い気がする。
足をバタバタするトチエモン。
ええい、静まれ。
今しばらく静まりなされ。
と、バタバタする短い後ろ足を見ていたら、なんと。
肛甲板(一番尾に近い位置にある左右に1枚ずつある甲板)が
暴れる角度によっては身にガッツリ食い込んでいた。

(;゜Д゜)ヒ・・・・!
あまりの重さに最近では尻を洗う時も歩いている隙を見つけて
甲羅の下からスポンジをくぐらせてゴシゴシしていたため気づかなかった。

わたしがヘマやらかした樹脂の件でまたこんな弊害が・・・・。
orz

6年ほど前、結石の手術をしてもらった後、
わたしの勘違いで樹脂を長年貼りっぱなしにしていた期間約3年。
そのせいで通常の結石開腹手術後のように綺麗にフタができておらず、
エグイことになってしまったトチエモンの開腹手術の傷跡。
その後、甲羅は倍ほどに成長して傷が原因でズレしまい、
こうしてまっすぐに伸びるはずが内側に伸びてしまったと思われる・・・。
以下の画像、エグイ傷が苦手な人は見ないようにしてください。

赤丸のコゲ茶色や茶色は剥がれなかった樹脂の残り。
真ん中の四角がフタができずに中身が見えてしまったままになった開腹手術の跡。
黄丸が内側に反ってしまった肛甲板。
2011.3.8a.JPG

角度を変えたら段差がわかる。
2011.3.8c.JPG

こんな感じで内側に入り込んでしまっている。
2011.3.8b.JPG

食欲はあるみたいだし後ろ足以外は元気そうだけどこれは早く病院に行かねば。
・・・病院。
病院と言えばkajikajiさんところのジゼルちゃんがクウ動物病院であり得ない
処置と対応をされたばかりで信用できなくなっているけど、
箱の中に入らないトチエモンを遠くの病院まで連れて行くのは無理だし、
結局、通い慣れた近くのクウ動物病院へ。

へ。
と書くと簡単だがトチエモンの移動、
しかも車での移動となるとまったくもって簡単ではなく、

おかん(トチエモン運び補助兼病院内での雑用)、
叔母(運転手)、
わたし(トチエモン運び車内でのトチエモン監視係)

このスリーマンセルで行動。
トチエモンどんだけ・・・・orz

そしてまずはここから。
日ごろトッティ邸への階段となっているこの台を、
2011.3.8d.JPG
ウィーンガシャ。(手動な件)
2011.3.8e.JPG
ベロリーン。

スローーーープゥーーーーー(どらえもん風で)

スロープを降りて部屋を出てるように誘導、
エレベーターに乗るように誘導、
1階へ着いて気ままに歩きまわる牛をキュウリで玄関まで誘導。
玄関を出てようやく車庫へ到着。
この時点で腰が裂けそう。orz

いったん休憩、キュウリ入ります。
2011.3.8f.JPG
↑ 腰をさするわたしの前でガツガツ食べるトチエモン。

その後、車の助手席の足元に入ってほしかったが大きさ的にまったく入らず、
結局は嫌な予感のするトランクへ。
嫌な予感は後に的中し、たった往復10分の間に、
トチエモンは叔母車のシートの後ろに穴を開けていた。
orz ごめんなさいごめんなさいg

病院に着いてもフリーダム全開のトチエモン。
ニンジンを食べていないと本当にじっとしていない。
おまえ後ろ足痛いんじゃないのかよ。
と、問い詰めたいがよく見ると歩くときにやっぱり引きずっていた。

痛いなら動くなよ・・・

と思ったがおそらくじっとしてても食い込んで痛いんだろう。
ニンジンが無くなったときの恐ろしさを考え、
おかんが近くのライフにニンジンを買いに行ってくれた。
30本も頼んだわたしもどうかしていたが、本当に30本買ってきたおかんも凄い。
それぐらい、「ニンジンがないとこの場がもたない」という思いは切実だった。

もはやこの大きさになるとどこにいても邪魔になるレベル。
どうしよう、呼ばれるまでどこで待機してようか・・・と考えつつ、
そして見つけた安住の地。
2011.3.8i.JPG
呼ばれるまでそこでニンジンを食っているがよい。
(本当に呼ばれるまでずっと食ってた。計5本ぐらい。)

今まで医師の指定をしたことは無かったけど今回は指定させていただいた。
ちなみにエレベーターで2Fまで連れて行くのも一苦労。orz
2Fのエレベーター付近で先生が待ってくださっていて一緒に診察室まで運ぶ。
もう・・・腰が・・・限界ですorz

診察によると、開腹手術をしていなくても反ってくる場合もありますとのこと。
そうなんだ。
知らなかった。

かなり根元まで切ってしまうと骨髄があって麻酔が必要となるので、
今回は先の刺さる部分だけ切りましょう。
それなら少し時間はかかりますが今からできますので。

とのことなのでそうしてもらうことに。
いつもはここでお願いしますで預けるのだけれど、
今回は、

「身を切ってしまう可能性はありますか?」
「先生がやってくださるんですか?」

などとしつこく聞いた。

身を切ることは絶対ないですよ。
僕が切ります。

とのこと。
「中で見ててもいいですか?」
と言おうと思っていたけれど、
はっきりした言葉に安心して言わずに預けてしまった。
時間がかかると言っていただけあって3、40分ほどして呼ばれた。

刺さっていた部分は綺麗に丸くカットされていてこんな感じに。
2011.3.8k.JPG

カットされた部分は記念にいただいた。
2011.3.8l.JPG

立派な肛甲板だったのにごめんよ。
開腹していなくても反ることもあるとは言え、
トッティの腹甲がボロボロなのはわたしが樹脂貼りっぱなしにしてたせいだよ・・・・orz

処置後のトチエモンは激しく元気で、既に診察室内で暴れ始めていた。
暴れるトチエモンを止めながら、嬉しかった。
やっぱりトチエモンは暴れている方が安心する。

トチエモンで午前中の患者が最後みたいだったので思いきって先生に、
ジゼルちゃんの画像を見せて聞いてみた。

注射しようとして腕を引っ張った時にこんなふうに皮が剥がれることってあるのですか?」と。
するとこの先生も、
「極端に栄養が行き届いてないと腕を引っ張ったときに剥がれることがあります」
的なことを言っていた。
その後のジゼルちゃんを担当した先生の取った行動、および言動についてどうかと聞くと、
「本来なら剥がれた部分の処置についてできるだけのことを提案し、
どうするかは飼い主さん側に決めてもらわなければいけないのに大変申し訳ないです」
と言っていた。

実際ジゼルちゃんをあの状態で手渡されたkajikajiさんの気持ちは、
どれだけ辛かっただろうかと思う。
家に帰って説明もなかった首の上の剥がれた皮から覗く真皮を見たとき、
言いようのない怒りと悔しさでいっぱいになったと思う。

実際に栄養不足のリクガメの腕を引っ張って皮があんなふうに剥がれることがあり得るのか。
どちらにせよ、軽く手で引っ張ったとかではなく、かなりの力で引っ張ったのだと思う。
ジゼルちゃんのお見舞いに行った時、
あまりのひどさに何かで突き破ったんじゃないかと思ったほどだった。

わたしはリクガメがどんな状態だとしても、
腕を引っ張って皮があんなふうに剥がれることなんてあり得ないと思っていた。
でも今日、先生の話を聞くと納得してしまったわたしがいる。
ジゼルちゃんを担当した先生の話だったら絶対にあり得ないと食ってかかったかも知れない。
わたしは話を聞いた先生に今さっきトチエモンを助けてもらい、
「ありがとうございます」という感情でいっぱいだった。

ボロボロになったジゼルちゃんを手のひらに乗せたとき、
ジゼルちゃんを担当した先生に言いようのない怒りを感じたのもクウの先生。
朝まで後ろ足を引きずっていたトチエモンが痛がるそぶりも見せずに暴れ始めたとき、
トチエモンを担当した先生に言いようのない感謝を感じたのもクウの先生。

・・・(ノД`)

それはともかく、ジゼルちゃんが回復しますように・・・。
強制給餌で体重が回復して体力がついてくれればいいのに。


追記
「極端に栄養が行き届いてないと腕を引っ張ったときに剥がれることがあります」
の回答は
「自分はジゼルちゃんの様子を見ていないのでわかりませんが」とした上での回答です。
言葉足らずだったので追記させていただきます(ノД`)
nice!(0)  コメント(18) 
共通テーマ:ペット

マチルダ謳歌のとき [リクガメ]

先日、トッティ邸に初のリクガメのお客が襲来。
「リクガメ達と家族のほっこり☆散歩」ブログの鯛子さんが、
定春(ヒョウモン)、チョコたん(ヒョウモン)、ヅラ(ビルマホシ/本名:小太郎)の3頭を連れて遊びに来てくれた。
定春はうっかり車中でウンコをしてしまい、カゴの中からウンコと共に登場。
鯛子さんがトッティ邸に入って最初にやったことはウンコ掃除だった。
定春すぎる件。
定春も綺麗になりしばらくすると、

2011.3.4a.JPG
↑ もっさり。

なにこの癒し風景・・・・・・・・(*´Д`)
ケヅメ、ヒョウモン、ヒョウモン、ホシガメ、ビルホシ(大きさ順)
やばい、ちょっとリクガメ増やしたくなったあぶない。
だがしかしちょっと画像をよく見てほしい。
一見、5カメがもっさりくつろぐ爽やかな癒し空間に見えるが、
1頭、ネットリとした視線でガン見しているやつがいる。(ヒント:水入れに浸かってる右側のほう)

トッティ邸に3カメが来たときから、
2011.3.4b.JPG
ずっと、
2011.3.4c.JPG
こんな感じで、
2011.3.4d.JPG
おまえほんとにいいかげんにs
2011.3.4o.JPG
ちょwwwおまwwwwwwww
2011.3.4n.JPG
ロリコンらめえええええ!!!!!><

こんな具合で1頭スパークしていたマチルダ氏。
ドM・ガチホモなだけでお腹いっぱいだったのに、ロリコン・ストーカーまで襲名したよ。
どうするんだマチルダ氏。

息子の部屋を掃除していたらみひろのDVDをベッドの下から見つけてしまった気まずい母のような、
そんな気持ちを久々に味わっていたら、
む?
2011.3.4f.JPG
ズームイン。
2011.3.4g.JPG
いちばん小さなビルマホシのヅラがトチエモンの足を食おうとしていた。

鯛子先生・・・・!
こんなとこで下克上してるやつがいます!(;´ρ`)ノ

ケヅメリクガメの足を見つめるビルマホシを
2011.3.4h.JPG
ねっとり見つめるホシガメ。(;´、ゝ`)
2011.3.4i.JPG
そしてケヅメリクガメの足を食らうビルマホシガメを
2011.3.4j.JPG
ねっとりガン見するホシガメ。(;;;ノ、ゝ`)

もう突っ込むのしんどいわ。
おまえらしんどい。
勝手にするがよい。
2011.3.4k.JPG
勝手にする
2011.3.4l.JPG
ヒョウモンリクガメ。


チョコたんおまえもかーーー!!!


ちなみになぜか本日、ガブガブ噛まれまくっているケヅメリクガメは、
2011.3.4m.JPG
何度噛まれようが怒ることなくもっさり眠そうな顔でのんびり構えていた。
おおトチエモンよ、
なんという堂々たるケヅメリクガメな姿。
圧巻ナリ。

ケヅメリクガメ、ヒョウモンリクガメ、ビルマホシガメにインドホシガメ。
同じリクガメでも種別、個別にみんないろんな性格が見えて楽しかった。
ヒョウモンの定春とチョコたんはメスっぽいけど、ビルマホシガメのヅラは行動の様子から見て
なんとなくオスっぽい気がするんだけどなァ。
そのうちしっぽの根元がアントニオになってくんじゃね?
と思うほどのアクティブっぷりだった。
2011.3.4e.JPG
↑ いろんなところを登ったり転んだり。

楽しすぎてみんなが来たときに出そうと用意していたキュウリを出すのを忘れ、
鯛子さんに出そうと用意していたポテトチップスも出すのを忘れていた。
楽しすぎ注意。

鯛子さんたちが帰った後も、必死で3頭の尻を探すマチルダ氏。
その顔はしばらく興奮気味だった。
2011.3.4p.JPG
コワ。

久しぶりにあんなに走るマチルダ氏を見た。
なんだか、もう1頭いたほうがいいのかな・・・?
なんていう、恐ろしい考えが脳裏をよぎった。
コワ。


最後にオマケ。
【 ヅ ラ 講 座 】
鯛子さんちのビルマホシのヅラですが、本名は「小太郎」です。
漫画に出てくる小太郎のあだ名が「ヅラ」なため、
鯛子さんとわたしは「ヅラ」と呼んでいます。



------------------
でっかいヒョウモンの定春、
セレブっぽいヒョウモンのチョコたん、
笑い顔のヅラ
がいる鯛子さんのブログはコチラ☆

「リクガメ達と家族のほっこり☆散歩」
http://yaplog.jp/tainojo/
------------------
nice!(1)  コメント(18) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。