So-net無料ブログ作成
検索選択

夏の呑気な日 [リクガメ]

夏の牛、食欲の牛。
年中よく食べる我が牛トチエモン。
牧草が届いたダンボールのことは外見からも

『この中においしいやつが入っている』

と覚えているらしく、ダンボールのガムテープを剥がす音で走ってくる。
小分けにしてビニールに詰める作業をしている間に、
2011.7.21a.JPG
↑ つまみ食い。

モッサモッサと牧草を食べ終わった後、
ひと休みしているトチエモンの背甲を見ていたら。
2011.7.21b.JPG
ズーム☆イン
2011.7.21c.JPG

カメムシ?
和む。
和むわトチエモン。
カメムシらしき虫に甲羅の上でひと休みされてることに気づかず、ひと休みするトチエモン。
この後、部屋の中で羽ばたかれても困るので虫は外に放してやった。

マチルダ氏は相変わらずたまにチンコ出したりボヘーッとしたり。
そろそろスイカが恋しかろうと黄色いスイカをあげてみたら、
2011.7.21d.JPG
↑ トマトハァハァ。

黄スイカは無視ですかまじですか。
無視どころかウンコつけてやがる。
食べ物粗末にしちゃダメ!絶対!><
仕方ないのですべてトチエモンに献上。
2011.7.21e.JPG
↑ 並べてみた。

手前から食い尽くしてくれたトチエモン。
黄色も赤色も関係ないらしい。

そんな呑気な日々を過ごしつつ、
フラフラと街を歩いていたら占いコーナーなるものが目に入った。
昨年からロクでもないことだらけなので、
上品そうなおばあちゃん占い師に見てもらった。
すると、

「今年もいいことないですね」

と言われた。
おkkkwwwwww
知ってた。わかってたwww

手相を見てもらうと仕事線がぐちゃぐちゃしてるらしい。
けど先はすっと伸びているので今はあんまり勤め先を探す!などと気負わず、
短時間のバイトでもいいからとにかく働けと言われた。
占い師さん曰く、

「少しでも働く姿勢を見せることによってお父様お母様のお気持ちも救われるんじゃないかしら」

なんと言う正論wwwwww
もはや占いではなくこれはニート相談室wwwww
ニートの娘を持った父母の気持ちの代弁!!
痛い。
耳が痛いよママン!
あと、家族に感謝するように言われた。
もう、ほんと、サーセンwwwwwwww

そして、
「あなた過去に何度か結婚のチャンスがあったわね。」
などと懐かしいことを言われる。
「ええ、まぁ。」
などと言いつつ、ぼへーっとしていると、
「まだ結婚の線があるからチャンスあるわよ。望みを捨てないで。」
などと言われる。
まじですか。
望みどころかいろんなもの捨ててますがまじですか。
そして更に手相を見て、
「家族以外のめんどうを見ることになりますね」
とのこと。
ま、まさか・・・
まだ見ぬお義父様とお義母様・・・・・・・!

予想しなかった未来予想図に妄想が膨らむ。
エドワード・エルリックのような旦那に・・・ホーエンハイムのようなお義父様・・・(妄想が酷すぎる件)
最近、映画を見に行きたくて鋼の錬金術師を1巻から読み直したところ、
エドにうっかり惚れ直してしまったところだったのでこんな妄想に。
エドかっこいいよエド。
しかしそんなわたしは現状グラトニーwwwww
妄想が楽しくてわたしはうっかり饒舌になり、
おばあちゃん占い師に我が牛トチエモンの話を始めた。

「わたし大きな動物を飼っているんです。」
「まあ、わんちゃんかしら?」
「いいえ、リクガメです。」
「え?カメ?」
「はい、こんな小さい頃から飼っていて10年経って今、60センチなんです。」
「えええええええええ?!」
「かわいいんです☆」
「あなた・・・そんなの・・・どうして・・・そんな人、初めてだわ。」
「わたし、小さい頃から爬虫類が大好きで、大きなカメを飼うのが子供の頃から夢だったんです。」
「・・・手放す気はないの?」
「え?」
「そりゃああなた、そんなのいたら結婚どころじゃないでしょう。」
「え?wwww」


未来予想図\(^〇^)/オワタ


牛を手放す気はサラサラ無いことをおばあちゃん占い師に告げると、
「ああ、この手相の家族以外のめんどうを見る線はそのカメのことなんだわね」
「え?」
「それだけ大きかったらお世話も大変でしょう。」
「いや、え?wwwww」


お義父様妄想\(^〇^)/オワタ


喜ばせては突き落とし、おばあちゃん占い師の診断は終わった。
最後に、

「あなたは自分の知らないところで徳を積んでるわね。
いろんなところで知らないうちに感謝されてるから幸せになれますよ。
だから今の自分を悲観しないで。
今はうまくいかなくても落ち込んで後ろ向きにならないで。」

と言われた。
もうね、徳なんて積んだ覚えないけど、
嘘でも嬉しいよ、励ましてくれてありがとうおばあちゃん占い師。
なんか元気出たわ、いろんな意味で。
グラトニーがんばるよ。

家に帰ってトッティ邸を眺めていると携帯が鳴った。
去年まで13年間勤めていた会社の仲良しの元重役さんからだった。
すごく久しぶりの電話。
もうお話することもないと思っていたので嬉しかった。
近況を聞かれたところで、

ハッ・・・・!
まさか、これは暇なら働かないか?
的な、お誘いの電話か!

と思いきや、近況を聞かれ聞かされ20分、
そして

「まー、いろいろ話したけど用件はな、エクセルのセルの中に2段文字入れるときってどうするんやっけ?」


久しぶりの電話がそれかーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!


しかもこの質問、在職中に30回は答えてるんだが?
「Alt押しながらEnterです。」
と答えてお元気で!と電話を切った。
懐かしい。
何もかもが懐かしい。

他力本願でなんとかしたいところだけど、
どうにもならないので己の足で進んで行くしかないんだろう。
・・・この太い足で。

痩せよう、やっぱりとりあえず、痩せようwwwwwww
nice!(1)  コメント(23) 
共通テーマ:ペット

祭りのあと。 [クサガメ]

サッカー、コパアメリカのアルゼンチン戦に没頭している間にもう7月も半ば。
開催国のアルゼンチンはベスト4に進むことなく、わたしのコパアメリカも終わった。
orz....

そして月日の過ぎ行くのはなんと早いことか、本日で失業保険支給終了。
雇用保険受給資格者証に押された【支給終了】の印鑑が悲しかった。
orz....

そして最近気づいたこと。
オラ、また大きくなってるぞ!

>このクソ暑い中、スーツとか着ますかマジですか

とか言ってる場合じゃない。
スーツ着ようと思ったらスーツが入らないでござるの巻。
しかもこの入らないスーツは決して小さいわけじゃない。
十分でっかいサイズなのに入らない、入らないよ!

バwロwスwwwwwwwwwwww(笑うしかない様子)

ダメな人の近況はさておき、
卵祭りの予感でトッティ邸に放たれたアリ夫は、その翌朝に無事産卵していた。
2011.7.20b.JPG
↑ 初めて見る物体を目の前に、食えるかどうか長考中のトチエモン。

ミルやんは溝に産んでいたがアリ夫はその辺に産み落としたようだった。
ミルやんが13コに対してアリ夫は4コ。
そんなに大きさも変わらないけどこの個数の差はなんなのか。

卵祭りも終わり、爆食のミルやんとアリ夫。
毎日毎日よく食べる
レバーもペロリとたいらげた。
そんな日が20日ほど続いた先日、
2011.7.20c.JPG
午前中にあげたごはんが昼過ぎになってもまだそのままに。
2011.7.20e.JPG
↑ メシ無視。

おまえら・・・まさかの祭りよもう1度ですか?
まだ産みますか?

2匹ともほとんど食べず、なんとなくアンニュイな感じに。
2011.7.20d.JPG
↑ ダブルでアンニュイな様子。

卵産むのってしんどいだろうなぁ。
早く全部産んで楽になってくださいよ。
そして楽になってしばらくしたら冬眠。
クサガメって呑気に見えて結構忙しい。
わたしはメスしか知らないけど、クサガメのオスはのんびりしてるのかな。

産み終わったらまた、おいしいごはんを買ってきてあげよう(´ー`)
nice!(1)  コメント(12) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。