So-net無料ブログ作成
検索選択

勝手にヌラヌラ [カタツムリ]

以前、カタツムリもらってくださいとお願いしたところ、
心優しき2名の人がメールをくださり、2匹ずつもらってくださった。
ありがとうございます><
ありがとうございます><
これで減った!と思ったら2匹増えて、
現在14匹がヌラヌラしている有様。
けっこう遠方でも定形外郵便なんかで無事に届いたので、
欲しいけれど近所じゃないし><
などと思っている人はとりあえず連絡ください><(必死な件)

マチルダ氏が愉快と言うかせつないことをしていたので、
そのことをブログに書きたいと思っていたら、
そんな気持ちとはウラハラに、ヌラヌラがこんなことをやっていた。

※ちょっとカタツムリの気持ち悪い画像が出てくるので苦手な人はスルーしてください。



これ、アップしないわけにはいかない。
なんだよこれ。
なにやってんだよこれ。

2011.11.6a.JPG

・・・・アクロバット?(´А`)

とりあえずいい大人なら想像つくであろう2文字のキーワードが気になったので
「カタツムリ 交尾」でググってみた。
そしたらこんな画像が出てきた。

2011.11.6c.JPG

・・・・似てね?(;´_ゝ`)

でもうちのカタツムリの大きさは1.5センチぐらい。
早熟すぎるだろ。
許しませんよわたしはそんなこと許しませんよ!
そう言えばカタツムリって雌雄同体だったわけで、
どうやって交尾するんだろうかと調べたら、

>お互いが精子のやりとりをするそうです。

アッーーーー!

もうね。
いいよ。
好きにすればいいよ。
わたしそっち側には凄く寛大だからね。
大好きなミュージシャンもそっち側だったからね。
嫌悪感も何もまったくないから。
いいよ。
好きなだけ精子の交換すればいいじゃない。(身もフタもない)

ってことで、しばらく観察していたら、
2011.11.6d.JPG
2011.11.6e.JPG
2011.11.6f.JPG
2011.11.6g.JPG
・・・アクロバットなニュースタイルが災いしたのか、2匹を繋いでいたものが切れて
1匹はレタスのクッションの上に落下した。

けどこれ、カタツムリって共食いとか無きにしも非ずだと思うし、
もう何やってんのかわかんないからちょっと考えようってことで、
1匹だけ大きいドテチンを隔離して、その他ヌラヌラをまとめ、2匹の小さいヌラヌラを隔離した。
するとこんなことに。
2011.11.6b.JPG
↑ヌラヌラ3重の塔

2011.11.6i.JPG
↑ 優雅な暮らしを取り戻したドテチン。

愛の溢れるタコ部屋。
2011.11.6h.JPG

こんな感じなので、タコ部屋サイズのカタツムリを見て、
欲しいと思った人はぜひぜひメールくださいorz


---------------------------------------------------------------------
☆以下、ヌラヌラ関係のお礼です☆

チルさん
カタツムリをもらってくださってありがとうございました!
カワイイホシガメも一緒に写った画像、とても気に入って保存しています☆
ブログに載せたかったのですが勝手に載せるのも失礼かと思い、自重しました><
あれから元気にヌラヌラしてますか?
よかったらまだまだいますので、殖えるまで待てない時はまたメールくださいね!

じゃっくさん
カタツムリをもらってくださってありがとうございました!
トチエモンは少し涼しくなってから大暴れなんですがG3はどうでしょうか?
って、あれ、カタツムリの話題じゃないよ・・・
家のオブジェ、玄関がご丁寧に開いてたんですね!wwwww
オシャレだったので残念ですが元気にヌラヌラしてますように☆

げるさん
げるさんからプラケをもらおうかと思っていたけど、
¥298で売っていたのでわざわざ送っていただくのも悪いと思い、購入しました。
お気持ちだけいただきます!
ありがとうございます(´∀`)ゝ
---------------------------------------------------------------------
nice!(2)  コメント(20) 
共通テーマ:ペット

オニールの20日間 (下) [ツノガエル]

-前回のあらすじ。
10月15日にうちに来た生後1週間のオタマジャクシ、オニール。
うちに来て2週間足らずで前足をチラチラし始める脅威の成長力を見せる。
10月27日の夜、前足が出そうで出ない、出さないオニール。
やきもきするサヨを前に余裕のフグ面を見せるのであった・・・。
2011.11.3zzzzzzi.JPG
フフフ。

-あらすじ、終。

【20:56】
30分近くの沈黙を破り、
ぺろーんと、再び左前足が出た。
2011.11.5_2056a.JPG
ぺろーん
2011.11.5_2056b.JPG
ぺろーん
【20:57】
2011.11.5_2057.JPG
ズボッ。

出た。
出たよ・・・・・!
また出たよ・・・・・!
けどどうせまた引っ込むんだろ・・・?
などと疑心暗鬼になっていたが、
【21:09】
2011.11.5_2109.JPG
健在。
そして逆の右前足は、
2011.11.5_2109b.JPG
出ないまま。

【21:30】
よくよく見ると、少し出かかっている気もする。
2011.11.5_2130.JPG

【21:32】
このままだと非常に不思議な生物ですね、オニールさん。
2011.11.5_2132.JPG
ホホホ。

・・・フリーザかよ。

【21:37】
来たときはこんなに小さかった後ろ姿も、
2011.11.3b.JPG
13日間でこんなに立派に。
2011.11.5_2137.JPG
♪いーつのーことーだかー おもいだしてごーらんー あんなことーこんなーことーあーーーったd
(*´Д`*)ぼぇー  と歌いたくなる。

もう今日は片方が出たし、ここまでかもね。
などと叔母と言いながら、部屋にオニールを連れて帰ろうと、プラケを持ち上げた時、
バシャバシャと暴れたオニール。
【21:56】
2011.11.5_2156.JPG
出たあああああああああああああああああ><

出た!
出たよ!
遂に両方出たわあああああああ!!
などとママンと叔母と盛り上がり、

【22:00】
オニール撮影会場と化するリビング。
2011.11.5_2200a.JPG
オニールさんこっちむいてー
2011.11.5_2200b.JPG
まさかの大撮影会。

【22:06】
フフフ。
2011.11.5_2206.JPG
我が家の旬のアイドル。

【22:27】
もう両足とも引っ込む様子もないので、
上陸の準備をするべく部屋に連れて戻る。
両前足が揃った頃になるとエラ呼吸から肺呼吸へ変わる。
うっかりずっと水だけにしていると溺れ死ぬこともあるそうな。
カエルなのに泳げないとか、さすがベルツノガエル、パねぇっす。
2011.11.5_2227.JPG
こんなふうに、
「水が嫌なら陸に上がればいいじゃない!」
と言う環境を作ってあげると吉。

【10月28日 7:17】
朝起きると、
2011.11.5_11.28_0717.JPG
なんとも中途半端な格好でたたずんでいたオニール。
けどよく見ると、歯が落ちていた。(1段目の黒いやつ)
歯は2個あるはずなんだが、1個足りない。

【7:38】
仕事に行く準備でクソ忙しい中、
歯が1個足りないのでうっかりカエルに足止めされるハメになる。
じっと観察するも、
2011.11.5_11.28_0738.JPG
「あーん」と口を開けられてもわかんねーよ。

【7:39】
一瞬目を離して再びオニールの方を見ると、そこにもう1個の歯があった。
何、今落ちたのかよ。
そんなにボロッと落ちるのですか?
すごいタイミングだな、オイ。
とりあえず、おつかれ。
2011.11.5_11.28_0739.JPG
これがオタマ時代に赤虫を食べるために大活躍していたオニールの歯、上下で1セット。
これで「フフフ」と言ってるように見えるおちょぼ口ともお別れ。
歯が取れるとどんどん口が裂けてパックマンになっていく。
もうわたしが帰る頃には、すっかりカエルの口になっているんだろう。
と思いながら、オタマの口の終焉を淋しく思いながら仕事に出かけた。

【17:58】
帰ってくると、
2011.11.5_11.28_1758.JPG
口と体しか写ってないとかやだこわい。

上陸したような、まだ水中のような、中途半端な位置にいた。
でも目は水上に出している。
この後、出かけるので急いでいたからとりあえず放置。
水も汚いし、帰ったらすぐに換えてやろう。

【10月29日 0:15】
もう泳いでなさそうなので水深を浅くして陸地と水中の2つに分けることにした。
2011.11.5_11.29_0015.JPG
思ったとおり、口が裂けてカエルの口になっていくオニール。
まだ裂けて時間が浅いせいか、ピンク色になっていた。
けどしっぽの方は、
2011.11.5a.JPG
前足が出てから約26時間、まだ健在。
【0:55】
2011.11.5b.JPG
陸地に乗せてやったが、しばらくすると自分で水場に降りてしまった。
けど左前足はしっかり陸地にしがみついている。
2011.11.5c.JPG
自分でもどうしたらいいのかわからない、
人間だと、盗んだバイクで走り出す、そんなお年頃なのかも。

【10月29日 6:14】
朝起きると、オニールは自ら上陸していた。
2011.11.5d.JPG
もうこれで、水場はいらないのかも知れない。
しっぽも心なしか短くなっている気がしないでもない。
この日は鯛子さんちに甥っこと一緒にモンハンをしに遊びに行った。(おまえいくつだと)
鯛子さんちのベルツノガエルのイサオ(通称:ゴリラ)を見せてもらった。
2011.11.5e.JPG
カワイイ(*´Д`*)
たぶんオニールより1週間ぐらい年上だと思われる。
もうしっぽもすっかりなくなっていた。
すっかりカエルになっていてしかも黒目が大きくて美形な気がする。
これは名前をオキタにした方がよかった予感でいっぱい。

【19:53】
帰ってきてから撮ったオニール。
2011.11.5f.JPG
鯛子さんちのゴリラに比べるとずいぶん生っぽいことに気づく。
だけど驚いたことに、
2011.11.5g.JPG
しっぽが昨日の夜に比べて半分以上短くなっていた。

【10月30日 8:08】
画像の光の具合かわからないけど、昨日より少し生っぽさが消えたような気がする。
2011.11.5h.JPG
あたり前のように陸場にいたので、もう水はいらないのだろう。
そしてしっぽが、
2011.11.5i.JPG
もうほとんどなくなっていた。
水場をやめて一面、ウールマットに変更した。

【10:42】
勝手に一発芸。
『お題:ヤクザ』
2011.11.5j.JPG
「撮ってんじゃねえよ!」

・・・プッ(´_ゝ`)

こんなことをしながら夕方までカエルを見て過ごす女。

【10月31日 7:28】
もうしっぽが虫の息。
2011.11.5k.JPG
たたずまいもすっかりベルツノらしくなってきた。
2011.11.5l.JPG

【11月1日 7:11】
2011.11.5m.JPG
どこから見てもちっちゃいベルツノガエル。
模様もこの時点では確定されてきた感じがする。
一般的だけど、わたしの好きな赤い線がチラチラ入った模様。
また大きくなるにつれて、少し変わったりするのかも知れない。
そしてしっぽが、
2011.11.5n.JPG
画像では確認できないほどになった。

【11月2日 7:37】
ないヨー
2011.11.5o.JPG
しっぽがないヨー
いつからメシを食べるんだろうか。

【11月3日 8:28】
とりあえずしっぽもなくなったことだし、
食わないかもだけど、あげるだけあげてみようってことで、
パックマンフードを初作成・・・
2011.11.5p.JPG
するも、なかなかうまく行かずorz
苦労しながらなんとか小さいサイズの玉を作り上げる。
2011.11.5q.JPG

2011.11.5r.JPG
♪たっべるかな ♪たっべるかな ハゲハゲボボーン(できるかなのテーマで)

2011.11.5s.JPG
バクリ。
うまく丸ごと口に入れてあげられなかったけれど、
この後、上手に手を使って全部食べていた。(その様子を写せと)
飲み込むとき、グッと目を閉じて飲み込むのが非常にかわいかった。(だからその様子を写せと)
エサはこの大きさを1コだけ、3日に1回でいいらしい。
なんというせつない給餌。

【11月4日】
ウールマットの湿り具合を確認しようと手を入れたら、
メシと間違えたのか、飛びついてきて噛まれたorz

【11月5日】
現在のオニール。
2011.11.5t.JPG
明日のメシを楽しみに待つベルツノガエル。


以上、オニールがカエルになるまでの20日間とおまけ2日。
カワイイカワイイとは思っていたが、ここまでかわいい生き物とは正直思ってなかった。
オタマから飼ったのでカワイさ20倍ぐらいなのかも。
けど突然死も多いみたいなのでしばらくは数を増やしたりせずに、
しっかり育てていきたいと思う。
とは言え、冷凍赤虫はたくさん残ってるわ、カエル手間いらずだわで
いつか増える気がしないでもないが、できるだけガマンしようと思っている。
nice!(1)  コメント(22) 
共通テーマ:ペット

オニールの20日間 (上) [ツノガエル]

ベルツノガエルにwktkしまくるはずがカタツムリに追い込まれ、
牛は暴れ、ガチホモはよく食べ、クッサーズは冬眠できず。
そんな慌しい20日間の中で、オニールはむくむくと大きくなり、
11月2日、ついに尻尾が完全になくなってカエルになった。

・・・早かったよオタマ期間orz

そんなオニールの成長記録を時系列で綴りたい。

【10月15日】
10月7日生まれのオニールが我が家に来た。
正直、どこにいるのかわからないほど小さかった。
2011.11.3a.JPG
想像以上の小ささに、このわたしが育てられるのか不安180%になる。
後ろ姿もちょう小さい。
2011.11.3b.JPG
けどエサの冷凍赤虫をばくばく食ったので少し安心する。
水温は基本、24~28℃の間。

【10月16日】
水換えは1日1回。カルキ抜きが必須。水換えはとても緊張する。
朝起きてごはんをあげると、
2011.11.3c.JPG
こんなふうに食らいついてきて焦った。
2011.11.3d.JPG
食らいついた後は、腹の重みでスィー・・・と沈み、腹でボンヨヨヨョ・・・と、着地する。

【10月17日、18日】
わたしが風邪でダウン。
だがしかしオニールはずっと母や叔母にエサをもらっておりむくむくと大きくなっていた。

【10月19日】
冷凍赤虫ミニキューブを1日1個じゃまったく足りず、余裕で2つぐらい食べるようになった。
2011.11.3e.JPG
明らかにでかくなっていて後ろ足が生えているようないないような。

【10月20日】
画像がないけど、オニールはよく食っていた。
後ろ足が生えていると言ってるのに老眼のママンには見えないらしい。

【10月21日】
メシをコンスタントにあげた成果か、
2011.11.3f.JPG
フグじゃねえよ。
理想のおにぎり型を維持。
そして遂に、
2011.11.3g.JPG
後ろ足が出た。
老眼のママンも納得の後ろ足。

【10月22日】
2011.11.3h.JPG
うちに来てから1週間。
確実にうすらでかくなった。
成長の早さに本気でびびる。
とにかく、
2011.11.3i.JPG
よく食べる。
2011.11.3j.JPG
おちつけと。

【10月23日】
少しずつ立派になっていく後ろ足。
2011.11.3k.JPG
たった1週間で、安心の後ろ姿になっていた。
2011.11.3l.JPG
上から見ると、少し緑色が浮いてきていてカエルっぽく見える。
2011.11.3m.JPG
ほんの少しだけ、
2011.11.3n.JPG
幸せそうな顔に見える気がしないでもないのが嬉しかった。

【10月24日】
わたしが仕事から帰ってきた頃の水質、ババ濁り。
2011.11.3o.JPG
だがオタマは姿が見えなくなるほどの水質悪化でも大丈夫らしい。
そしてあまり頻繁に水換えするのはオタマが弱る原因になるのでよくないらしい。
この頃には食べる量もまた増えて、冷凍赤虫ミニキューブを1日3個は食べる。
なのでウンコもハンパなく、しかも暴れて自分でウンコを砕くという荒業をやってのけるので、
多少体力もついたんじゃないかと勝手に判断して水換えを1日に2回にし始める。

【10月25日】
アベニーパファーじゃねえよ。
2011.11.3p.JPG
すっかり後ろ足も立派になった。
2011.11.3q.JPG
そして左の穴の奥から形成されかけた前足が見えている。
後ろ足は生えながら大きくなるけど、前足は体内で形成されてズボッと出てくる。
不思議だよオタマジャクシ。

【10月26日】
フグ風船じゃねーよ。
2011.11.3r.JPG
室内で撮ったからかもうすっかり柄がベルツノ柄になっているのがわかる。
2011.11.3s.JPG
後ろ足は完全に成長し、時折、後ろ足を使って跳ねる。
心なしか口元がうっすら赤い。
前日ぐらいから冷凍赤虫ミニキューブも1日に3個じゃ足りなくなり、4個食べるようになった。
そして冷凍赤虫ミニキューブが無くなってしまったので仕事の帰りに買いに走る。
最初に買ったやつで足りると思ったのに。

【10月27日】
仕事から帰ってくると叔母が、
「今日はあんまり食べてくれなかった・・・。」
と言った。
変態開始の頃、オタマジャクシはカエルになるまでエサを食べなくなる。
まさか・・・と思いオニールにかじりついて見てみると、
【18:36】
2011.11.3t.JPG
左の穴から前足が出てきた。
ちなみに右に穴はない。
【18:38】
慌てて逆の前足を確認するも、
2011.11.3u.JPG
右はまだ出ていなかった。
【18:44】
まさかの、
2011.11.3v.JPG
右前足が出てきて焦る。
ダブルなの?ダブルで同時に出るものなの?
うろたえるわたし。
メシの支度に忙しいママンに報告に行く。
【19:06】
報告しに行ったり着替えたりして少し目を離した隙に、
まさか右も左も全部出ていたりしてえええええああああああああ><
などと思いながら部屋に戻ってオニールを見ると、
2011.11.3w.JPG
2011.11.3x.JPG
全部が無かったことになっていた。

...。oO(´ー`) <・・・と、言うお話だったとさ。

とか言うオチはやめてくださいおながしますorz

かと思ったら
2011.11.3y.JPG
チラッ
2011.11.3z.JPG
チラッ

(;゜ロ゜)

ピョ~ンと跳ねて
2011.11.3zz.JPG
チラッ
2011.11.3zzz.JPG
ぴょおおお~んと跳ねて
2011.11.3zzzz.JPG


2011.11.3zzzzz.JPG

2011.11.3zzzzzz.JPG

ililli〇| ̄|_

バカとは言ってない、きっとオニールは言ってない。
じっと食いついて見てるからってさすがにバカとは言ってないと思いたい。

【19:15】
ごはんの時間だがここまで来て前足が出る瞬間を見逃したくないので、
リビングにオニールを持って行くわたし。
まるでやることが小学生だがイチローと同学年。
【19:57】
出た。遂に出た。
2011.11.3zzzzzza.JPG
先に右前足が出た。
【20:00】
右前足が
2011.11.3zzzzzzb.JPG
・・・ひっこんだ。
【20:01】
2011.11.3zzzzzzc.JPG
ウンコが出た。

orz........

【20:09】
今度は左前足が出た。
2011.11.3zzzzzzd.JPG
ちょっと待て。
ちょっと待ってくれ、オニールおまえその出した前足についているのはウンコじゃないのか?
さっき出したウンコじゃないのか?

ズームいn
2011.11.3zzzzzze.JPG
やっぱりウンコじゃねえか!
どんな体してんだよ!
意味わかんねーよ!

【20:12】
『(´_ゝ`)ですよね、すいませんでした』
と、言わんばかりに、
2011.11.3zzzzzzf.JPG
左前足がひっこんだ。

すいませんすいませんでしたこちらこそすいませんでしたorz...

【20:18】

2011.11.3zzzzzzg.JPG

2011.11.3zzzzzzh.JPG

【20:21】
フフフ
2011.11.3zzzzzzi.JPG

_ノ乙(、ン、)_

画像の枚数が半端ないので次回へ続く。
nice!(2)  コメント(20) 
共通テーマ:ペット