So-net無料ブログ作成
検索選択

ラッキープール☆ラスト [リクガメ]

《前回までのあらすじ》
広げたプールをケヅメに放水され、クサガメにはうんこされ、
ツノガエルは泳がないし泳げない。
モンハン4はWi-Fiがうまく行かずにエラーコンド006-0812連発。
く、くやしい・・・・びくんびくん。

夏の日を振り返るラッキープールも最後。
2013.9.22a.jpg
最後はマチルダ氏。
マチルダ氏はわりと水が好きな気がする。
ちなみにトチエモンは水があまり好きではないらしい。
2013.9.22b.jpg
思ったほど喜んでなさそうなマチルダ氏。
そうですか。

結局プールでいちばん喜んでいたのはわたしか。
わたしなのか。
けど綺麗な広い水で脱糞していたクッサーズも喜んでいた気がする。
いや、きっと喜んでいたはずだ。

そんな感じで楽しい時間も終わり。
2013.9.22c.jpg
干したプールの終わり感がハンパない。
そして既に寝ているトチエモン。

子供の頃の夏休みを思い出した1日。
この後、わたしが昼寝をしたのは言うまでもない。
nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット

ラッキープール☆その3 [ツノガエル]

《前回までのあらすじ》
広げたプールをケヅメに放水されるも、
クサガメを入れてドラクエごっこをするsayoであったが、時既にカプコン
今はモンハン4に夢中なのであった。


プールて。
もう夏終わってますがプールて。
だがプール。
強引にプールで起こったことを書くぜ。

ケヅメリクガメ→クサガメ

と、プールリレーときたら次は
2013.8.20a.jpg
ぷか~

カエルin。
ケースのまま浮かべてみたが明らかに漂流なのでやめた。
テベスは溺れてしまうがさすがオニール、なんともないぜ。
2013.8.20b.jpg
↑ たそがれるベルツノガエル。

もしかして。
もしかしたら泳いだりして・・・・
だってカエルだし。

などと思ったわたしがアホだった。
さすがベルツノガエル。
手足の1本たりとも泳ぐためには使わない。
ひたすら座るオニール。

2013.8.20c.jpg
↑ たたずむベルツノガエル。

そしてたまに歩く。
泳ぐのはオタマ時代限定だけらしい。

気持ちよさそうなのかそうでもないのかもイマイチわからない。
環境が変わっても常にただ、「在る」だけのオニール。

そわそわするのはメシの時と脱皮の時とうんこの時だけ!

ブレないオニール、かっこいい。
2013.8.20d.jpg
そんなオニールも来月で2歳。
ついこの前までオタマジャクシだったのにね。
まさか900g超えるとはあの頃、夢にも思ってなかった。(遠い目)

最後のプールは(まだあんのかよ)
エキゾチックな黒い瞳がかっこいいやつに飾っていただく。
(つづく)
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。