So-net無料ブログ作成
検索選択

2016コモド旅★1日目 出国ざんす [コモドドラゴン]

さて、昔話を始めようか。

気がつけばコモド旅2016から帰ってきて1年。
ちょうど去年の今頃は、トッケイが早朝に鳴きまくるインドネシアにいた。
もうそんなに経ったとは思えないけど、もうずっと昔に行ったような気がする、
そんなコモド島(´ー`)

今回は2度目ということもあり、前回の失敗点を考えたところこんなところだった。

◆全体的に日程がタイト過ぎた。
◆特にラブハンバジョー(バリから国内線で2時間ほど飛んだ先にあるコモド島ツアーに出る港のある町)での日程が短すぎた。
◆女子力なさ杉
◆サヨデブ杉

結果、前回の4泊6日を6泊8日に伸ばし、ラブハンバジョーでの滞在を2泊3日から3泊4日に増やしバリ島滞在中にエステの予約を入れてわたしは13キロ減量した。

ヤバイこれ隙ねえよ完璧っすわうぇっwうぇっwwwww
旅も同じ場所へ2度目だとかなりこなれてくる。
わたしはあらゆることを考えて旅に備えた。
こんなにしっかり準備した旅は初めて☆ってぐらいに備えた。

2月13日
今回は関西空港から出国。
2016.2.14a.jpg
↑ 前回いい仕事をしていた目印のなめことオニなめこも再び同行。

前回と同じガルーダインドネシア航空を利用。
2016.2.14b.jpg
↑ 無駄に優雅である様子。

食事はよく似た感じではあるけれども前の方が美味しそうな気がする。
悔しいので比べてみた。
2016.2.14c.jpg
↑ 2016年 パンver.

2014_2_23h-7aea4.jpg
↑ 2014年 ガーリックトーストver.

前とちょっと違うだとかそんなことを言いながらもしっかり食ってワインも数回おかわりをした。
何度目かのワインプリーズでスチュワーデスさんの顔が明らかに、

「  ま  た  お  ま  え  か  」

と言っているのが見てとれたが心ゆくまでワインのおかわりをした。
ずぶとい。ババアずぶとい。
その後は前回はジョジョだったが今回はおそ松さんにハマりすぎてしまい、まるで昔のアルバムを見て目を細める母のような心境でおそ松さんが子供の頃のおそ松くんの漫画の文庫本に没頭していた。
6つ子愛が松代を超えておそ松さん好きすぎてもはや変態の域。

そんな変態視点でおそ松くんを読み進めたり、うっかり昼寝したり、スチュワーデスさんに何か甘いものを要求したりしている間に見えてきたバリ島。
2016.2.14d.jpg
↑ 島々がめっちゃ緑。

あああああああまたきたわあああああああああああ
などとテンションが上がる中、空港に降り立つと、
2016.2.14e.jpg
↑ バリ全開。

空港でバリ王のガイドさんと合流。
このガイドさん、とても日本語が上手で話しを聞いていると日本に旅行したことがあるという。
その際に食したA5牛がうまかった話などを聞かされながら、車はバリ王事務所に到着。
A5て。金持ちや!このガイドさん金持ちや!!
そんなに儲かるのかバリ王のガイド。すごい。わたしも食べたいA5牛。
などとバリ島でガイドさんが高級和牛を食した自慢話にぐぬぬぬぬしているうちに、ルピアに換金してもらい、Wi-Fiを借りた後、車はホテルへ向かう。
前と同じホテルだがオーナーが変わっていてホテル名がカインドヴィラビンタンからサダラブティックリゾートに変わっていたが部屋の感じはほぼ一緒。
チェックインをしてここでA5牛のガイドさんとはお別れ。
日本語が凄く上手だし話もおもしろいので帰りもお願いしたところ、明日からどこかの島へ仕事で行くから無理だとのこと。売れっ子か。A5牛ガイド売れっ子か。

ホテルの部屋は前回は2階だったけど今回はなんか1階の部屋で前よりバリ感がアップ。
2016.2.14h.jpg
なんと、滞在中にこの部屋の前に50~70センチぐらいのトカゲがうろうろしていた。
恐るべしバリ島・・・・なんという爬虫類天国。

前回はチェックイン後、疲れきってごはんも食べずに寝たが、今回はしっかりバリ料理のレストランへ。
2016.2.14f.jpg
↑ インドネシアの焼き鳥、サテ アヤムとガドガド。
わたしは焼き鳥が大好物だけどバリでも焼き鳥か!!
というほどにサテ アヤム。こっちは甘めのピーナッツソースがかかっていてビンタンビールに激しく合う。

勝手がわかるということはこんなにも余裕が出るものなのか・・・・と驚くほどに、なんともゆったりした時間。
初めてのドキドキもいいけれど、余裕のある旅も凄くいいなぁなどと思いながら明日の準備をしてシャワーをして穏やかに就寝。
明日からのコモドツアーへの期待にハァハァしながら眠った。

つづく。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。